『恋愛小説家』 素直になれない気持ちの影に純粋な思いがあるのかも

公開日: : 映画

恋愛小説家という映画をご存知でしょうか。
主演はジャック・ニコルソン。
あのシャイニングやバットマンで有名なアメリカの名優・怪優、ジャック・ニコルソンが恋愛映画の主人公!という、
キャスティングだけで見る気をかき立てられる作品です。
そして、これがまたとてもいい、名作なんです。

ジャック・ニコルソンが演じる主人公のメルヴィンは、売れっ子の恋愛小説家。
小説の中では甘い恋愛の数々を紡ぎだす名手の彼ですが、実際はスーパーウルトラ潔癖性の上に超超超偏屈な気難しい初老の男。

当然、女性はもちろん、男にすら見向きもされない、恋人どころか友達すらいない、という人間です。
そんな彼が、ひょんなことから隣人でゲイの画家サイモン(グレッグ・キニア)の手助けをするため、小旅行に出るハメに。

そしてその旅行には、密かにメルヴィンが心を寄せているキャロル(ヘレン・ハント)も一緒に行くことになります。

このキャロルとメルヴィンの関係が見ていて面白いと言うかじれったいと言うか。
本当はキャロルに気があるのに、持ち前の偏屈さと毒舌が災いして、素直になれないメルヴィン。
キャロルは最初はメルヴィンにかなり戸惑いを見せるのですが、時折垣間見える彼の優しさや素直さに、
少しずつメルヴィンに対して心を開いていくようになります。

そんな折に、サイモンの身に大災難が起きてしまい、メルヴィンがサイモンを車で彼の両親のもとへと連れて行くことになり、そこにキャロルが巻き込まれるのです。

恋愛経験のない偏屈な恋愛小説家とゲイの芸術家とシングルマザーというデコボコトリオの車旅行。
なんてったって、広いアメリカです。
高速を乗ってその日のうちに目的地に着く日本とは違います。
文字通りの珍道中は見ていて退屈しませんが、メルヴィンの相変わらずの調子に、
見ているこちらはやきもきやきもき。

こういうのって、どこかで見た光景ですね。
そう、小学生の頃、男の子たちが気になる女の子にわざと意地悪したり嫌なことを言ったりしてしまう、あれです。
メルヴィンは頭と身体は立派な初老の男ですが、精神年齢は小学生男子と言ってもいいのかも。
いい雰囲気になっても、しかも本人もとても楽しい気分になっていていいムードだというのに、
どうでもいいような毒舌が炸裂してはキャロルの気持ちを傷つけてしまう、という光景は、見ていてあーじれったい、のひとことです。

でも本当の気持ちは素直になれない毒舌の下に見え隠れしています。
それが分かるから、伝わるからこそ、モニタの向こうにいる観客は思わずメルヴィンをバカバカがんばれよ、
と応援したり止めてやりたくなったりするんですね。

メルヴィンほどではなくても、素直になれなくて気持ちをうまく伝えられない、という人は意外と多いかも。
そんな人に、ぜひ見てほしいこの作品。
最後、素直さと優しさを少し手に入れたメルヴィンの爽やかな変わりように、
きっと背中を押されると思いますよ。

関連記事

ラブ・アゲイン

『ラブ・アゲイン』 何よりもかけがえのないもの

高校時代に初めてつき合った魅力的な女性との間に子供ができ、そのままゴールイン。20年間幸せに

記事を読む

51AS3F793XL._SL160_

『ロッキー』 愛は同じ境遇から生まれる

エイドリア~ン でお馴染みの映画『ロッキー』 ボクシングを題材にしたスポーツものですが、

記事を読む

フォレスト・ガンプ/一期一会

『フォレスト・ガンプ/一期一会』ひたむきで純粋な愛情が心を癒す

『フォレスト・ガンプ/一期一会』は、トム・ハンクス主演のアメリカ映画です。 原作は小説

記事を読む

ベティ・ブルー

『ベティ・ブルー』 純粋すぎる愛は激しさとともに二人を刺し貫く

ベティ・ブルー 愛と激情の日々、 フランス映画の名作です。 主人公の自由奔放な少

記事を読む

風と共に去りぬ

『風と共に去りぬ』 自惚れと冷静さ

名前ぐらいならかなりの人が知っているんじゃないか、そんな名作映画、『風と共に去りぬ』。

記事を読む

51Nq3APjbkL._SL160_

『ルビー・スパークス』 理想のように思えても相手を思いやる愛情も大事

私の大好きな映画「ルビー・スパークス」をご紹介したいと思います。 この映画の世界観や雰

記事を読む

愛のむきだし

『愛のむきだし』 愛とは決して後悔しないこと♪

とにかく長い。 三時間を越える大作だが飽きさせない。 主人公の少年はクリスチャン

記事を読む

51MxEp2729L._SL160_

『人のセックスを笑うな』 振り回される恋愛はやっぱり魅力的!

■フランス映画のようなユルさが魅せる自然な2人の時間 第132回芥川龍之介賞の候補作に

記事を読む

51-b5n6C-UL._SL160_

『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』 真の愛情は人生の扉を開ける。

この映画は、天才的な頭脳を持ちながらも心を閉ざす主人公ウィル・ハンティングと、妻を亡くし

記事を読む

PAGE TOP ↑